粉瘤(ふんりゅう)について - ひまわり皮フ科

粉瘤(ふんりゅう)について

粉瘤の原因ははっきりしませんが
垢や皮脂などの老廃物が皮膚の内部にたまってしまうことでできる良性の腫瘍です。
よく間違えてしまいやすいのは、単なるできもの、にきびや脂肪のかたまりと考えてしまうことです。
ニキビなどと間違え、特に気にしないまま放置してしてしまうと、
ある日突然、炎症がひどくなったり、化膿してしまったりすることがあります。
またそうなってから、自分でつぶしてしまう、という危険なケースもあります。
なぜ危険かというと、つぶした傷から細菌が入り感染症に移行することもあるからです。
治療法など詳しい説明は
http://www.ikumeikai.tokyo/himawari/hmwr_explanation/hmwr_syuyou/hmwr_funryu
手術となる場合は、外来での日帰り手術です。
もちろん保険適用となります。

※手術給付金
生命保険会社、共済組合などの民間医療保険に加入されている方は
医師の診察のもと、保険診療で手術を受けられた場合は手術給付金が適用されることがありますので、加入されている保険会社等に確認してみてください。
医師の診断書等必要書類の作成については、受付窓口にておたずね下さい。

◆手術に関する詳しい説明(Q&A)
http://www.ikumeikai.tokyo/himawari/hmwr_faq/hmwr_ope

【手術適用となる症状(病名)など】
◆粉瘤 http://www.ikumeikai.tokyo/himawari/hmwr_explanation/hmwr_syuyou/hmwr_funryu
◆脂肪腫 http://www.ikumeikai.tokyo/himawari/hmwr_explanation/hmwr_syuyou/hmwr_shibousyu
◆石灰化上皮腫 http://www.ikumeikai.tokyo/himawari/hmwr_explanation/hmwr_syuyou/hmwr_jyouhisyu
◆皮膚繊維腫 http://www.ikumeikai.tokyo/himawari/hmwr_explanation/hmwr_syuyou/hmwr_hifusen

Copyright (C) ひまわり皮フ科.All Rights Reserved.