蜂窩織炎 - ひまわり皮フ科

蜂窩織炎

皮膚にできた傷や虫さされから細菌が感染し、皮膚の深いところで増えるため、局所が赤く腫れ、痛みや熱感をともないます。頭痛や全身倦怠感、発熱などの全身症状をともなうこともあります。

治療としては、抗生物質の内服や点滴を行います。

Copyright (C) ひまわり皮フ科.All Rights Reserved.